第五話:素人がカラオケで100点を目指す話|93点の壁を突破|GACKTさんに学ぶボイトレ

hitokara-100ten

素人がカラオケで100点をゲットするのって可能なの?

そんな疑問を素人が検証していくコーナー.

DAM精密採点で93点の壁を突破したのでその報告をしますよ.

先日,92点台に乗ったところなので,93点までは割と早かった.

誤差の範囲と言われてしまえばそうかもしれないけれど,使用しているお店,部屋,マイクなどは全て同じコンディション.

今日は93点の壁を突破するために行った練習と,割と有名かもしれないけれどGACKTさん流のボイトレを紹介したい.



今週の結果報告

課題曲:スピッツ「正夢」

masayume_93

93点という結果も嬉しいけれど,音程が少し改善され90%となったところが一番うれしい.

ここまでくると不思議な現象と出会う.

DAMの精密採点で採点中の音程バーはほぼ外れずちゃんと歌えているのに,点数を見てみるとムラがあって,ところどころ80点代と低い.

つまり,音程バーは割と広くをカバーしていて,その中にもランクがあるということ.

たまに音程がずっと100点の人がいるけど,あれって相当すごいことだ.

93点台達成のために実践した練習

93点にのせるために実施したトレーニングはこちら.

・滑舌トレーニング
・自宅でボイトレ
・音程トレーニング
・ランニング

これは前回からずっと続けている.

歌を上達するためには,滑舌や肺活量など,,そもそも歌う前に体が整っていないとダメなんだなと思う.

一方,そんなことしなくたって上手に歌える人もいる.

不公平といえばそうかもしれないけれど,誰にでも得意不得意はあるもの.

だから,スタート地点は違えどゴールで逆転することができるのは人生の醍醐味かな,と思う.

歌詞ひとつひとつに感じる時間が長くなる

きっと歌の練習をしている,もしくは歌が上手な人は知っているかもしれない感覚.

それは,歌詞ひとつひとつに感じる時間が長くなる,ということ.

言い換えると,1拍をとても長く感じる.

きっと,ひとつひとつの音をちゃんと意識しているからだと思うけれど,そういう余裕が出てくると自在に歌えるようになるんだと思う.

こうやって上手になっていくのかな,と少しだけ思う.

GACKTさんに学ぶボイトレ

Youtubeでボイトレ動画を探していたら,GACKTさんのボイトレ法が紹介されていた.

これは僕が少し前から実施しているチューナーを使ったトレーニングを含んでいるんだけど,それでもとても勉強になる.

さらにGACKTさんの話し方や話の内容はとにかくかっこいい.相手の話をちゃんと聞き,ときにユーモアを混ぜてくるあたり..本当に魅力的な人だな,と思う.

「プライド傷つけられたわけだ,ムカつくよな」

相談してこんなこと言われたら,,気持ちが溶けるよね.

GACKTさんのボイトレ方法まとめ

紹介されているボイトレ方法の要約.

・チューナーを使って音を一定に発声する練習をする(音程の改善)
・音痴は耳も悪い.チューナーの発振音を聞き分ける練習をする(音感の改善)
・高い声と低い声を同時に広げる,そうしないと高くならない(音域の改善)
・毎日30分,発声15分,耳聞15分
・簡単には上手にならない,だからチャンス

用意するもの

用意するものはひとつだけ.

・楽器用のチューナー

チューナー 選びの注意点は2つ.

・声の音域をカバーしていること
・音を発振できること

僕はこの練習にiPhone用の無料アプリを使用しているんだけど,無料ゆえ広告が表示される.

チューナー n-Track Tuner

チューナー n-Track Tuner

無料posted withアプリーチ

だから来月,チューナーをちゃんと購入するつもり.


KORG クロマチックチューナー 針式メーター OT-120

練習方法

練習方法は2通り.

・音をチューナーの針が安定するように低い音から高い音まで発声する
・発振される音を聞き分ける

チューナーの針が安定するように発声するためには,声帯を安定して振動させる必要がある.

そのためには,声帯を動かす筋肉をちゃんと動かすことと,息を安定して声帯に当てることが必要だ.

さらにそのためには,やっぱり基礎的なボイトレと肺活量のトレーニングも必要かな,と思う.

そして,音域を広げるために低い音と高い音を同時にトレーニングしないといけない.

なので,現在出せるその両方の音も含めてトレーニングをする必要がある.

また2つ目の,発振される音を聞き分けるトレーニングだけれど,これは本当にガチで難しい.

いや,絶対音感持っていないと無理でしょ..と思うんだけど,それでもできるようになるためには努力しかない.

地道に続けていく.

練習時間、期間

GACKTさんのオススメする練習時間.

・毎日30分(発声15分,耳聞15分)
・3ヶ月-半年で効果が出る

個人的には1日 30分は短いかなと感じるけれど,徹底的に集中してやることに意味があるのかな.

あとね,特に耳聞トレーニングはどれだけやっても先が見えない,,やってもやっても音わかんないぞ.

でも音感を身につけて歌を上手くなりたいから,半年間ちゃんと練習しよう.



93点達成のまとめ

少しずつだけれど,まずは音程の改善に注目して練習をしていたら93点台を達成できた.

それでも,まだまだだからこれからもちゃんと練習を続けていく.

歌を上手に歌うのって,本当に難しいことなんだな,アーティストとして第一線で活躍する数多くの方々も,見えないところでとんでもない努力をしているんだと思う.

中途半端な気持ちじゃある程度のところまでしか行けないので,地道に練習を続けていきますよ.

以上,最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメント