テレビ無し生活はあなたの人生を変える【人生10倍楽しくなる】

noTV-life

テレビはあなたから大切なものを奪って行きました...それはあなたの心です...

「テレビ捨てようかな,でも手放すと寂しくない?」とお悩みのあなたに朗報.

テレビを持たない暮らしはあなたの人生を豊かにすることができますよ.

今日はテレビなし生活歴10年の僕がオススメするテレビなし生活を紹介.

これを読んでいただければ「あ,テレビ無しの生活よさそうじゃん,あたしも捨てよっと」と思っていただけるはず.

テレビを持たないスッキリした暮らしをしませんか?



結論:テレビを持たない人生は生活がとても充実する

朝起きたときや家に帰ったときなど,当然のようにテレビの電源をいれてないですか?

結論から言うと,それは人生をとても損している.

もしあなたが,テレビが当たり前のように存在する環境で育ってきたなら,今テレビを捨てることは容易な決断ではないかもしれない.

でもその決断はあなたの未来を大きく左右するはずだ.

なぜテレビを持たない生活はあなたの人生を豊かにするのだろうか?

その理由を確かめてみよう.

テレビを持たない人が幸せになれる理由

テレビを持たない人の方が幸せになれる.

なぜならテレビを一言で表すと「泥棒」だからだ.

明るい画面から楽しい話題を提供する裏で,あなたからとんでもないものを盗んでいる.

それはこれだ.

時間
お金
場所
知能
健康

テレビは時間泥棒

テレビ番組はだいたい1時間程度で構成されている.

テレビを制作しているのはその道のプロだから,あなたが1時間飽きないように番組を構成している.

だからテレビは面白い.

見れば見るほど「なんで?」とう疑問が湧いてきて,結局最後まで見てしまう.

それがテレビの怖いところだ.

あなたの大好きな番組の次回予告は美味しいところがギュッと凝縮されていて「あ,次も楽しみだな」となりませんか?

テレビはあなたをつかんではなさない.

一度見たら最後,次も見ずにはいられなくなってしまうのだ.

そうやってあなたの人生から貴重な時間をどんどん奪っていく.

それがテレビだ.

テレビはお金泥棒

民放のテレビは広告費でお金を稼いでいる.

つまりあなたがテレビを見ている間,あなたはどんどん洗脳されている.

「あ,この商品まえにCMでやっていたな,ちょっと買ってみようかな」

「あの有名人もテレビで使ってるって言っていたな,あたしも買ってみようかな」

「美味しいイタリアンのレストランが紹介されていたな,ちょっと高いけど行ってみようかな,きっと映える」

このように無意識のうちにテレビにコントロールされていませんか?

もしそうだとしたら,それはテレビの思うツボだ.

テレビはそうやってあなたの無意識に情報を刷り込んでお財布からお金を奪っていく.

それがテレビだ.

テレビは場所泥棒

テレビを見るためにはテレビを買わなければいけない.

「え,何言ってるの,当たり前でしょう」

あなたのその考え方,テレビに支配されていますよ.

テレビは買っておしまいではない.

テレビを置くためのテレビ台,テレビを見るためのソファー,テレビを見るためのローテーブル.

このようにテレビを見るためにはたくさんのモノを準備しなければいけない.

モノを置くためには土地がいる.

土地は無料ではない.

だからできるだけ土地は少なくしたい.

だけれどテレビはあなたの部屋からどんどん貴重な土地を奪っている.

それがテレビだ.

テレビは知能泥棒

テレビを見て試験に合格しましたか?

「テレビを見てるだけで頭よくなったわ」と言う人はいないだろう.

もしテレビを見ているだけで頭がよくなれば,学校では一人一台テレビが配布されるはずだ.

テレビを見ているときは基本何も考えていない.

だいたいの番組は「あ,なんだか楽しかったな」と思うだけじゃないですか?

テレビは見れば見るほどあなたの頭から知能を奪っていく.

なぜなら,頭は使わなければどんどん退化してしまうからだ.

テレビは頭を極力つかわせないよう,子供でもわかるよう単純明快に制作されている.

だから面白い.

でもそれが脅威なのだ.

テレビを見てる時間,あなたは何を考えていますか?

もしなにも考えずただテレビを見ているだけなら,テレビはあなたから知能を奪っている.

それがテレビだ.

テレビは健康泥棒

テレビをどんな姿勢で見ていますか?

「あたしは踏み台運動しながら見てるよ!」

「ランニングマシンの前にテレビがあって,いつもランしながら見てるよ!」

と言う人はあまりいないはずだ.

きっとあなたはソファーやベッドにもたれかかりながら見ていませんか?

ずっと同じ姿勢でいることは体を固くする.

そしてテレビを見ている時間はまったく体を動かさない.

つまりどんどん不健康な体になってしまうのだ.

テレビを見ているだけで綺麗な人を見たことがありますか?

知らぬ間にあなたから健康や美容を奪っていく.

それがテレビだ.

テレビを持たないメリット

テレビを持たない生活はいいことしかない.

だからテレビを持たない生活は人生を豊かにする.

そのメリットを3つ紹介する.

時間を有効活用できる

テレビを持たない生活は,テレビを見ていた時間をあなたの好きなことに使うことができる.

例えばあなたの趣味が読書だったら,テレビを見ている時間をすべて読書に使うことができるのだ.

もしまだ趣味がなければ,これから探すきっかけにできる.

僕のオススメは好きな雑誌や本が定額で読み放題のkindle unlimitedだ.

無料で読める雑誌や本がたくさんあって,飽きることがない.

部屋が広くなる

テレビを置くだけで,それのためのテレビ台やローテーブル,そしてソファーなどを置きたくなりますよね.

もしテレビがなければ,そういった家具もなくすことができる.

そうすると,あなたの部屋はグッと広くなる.

家具の存在感は思っている以上に大きい.

もしあなたの部屋からテレビやテレビ台,そしてソファーなどの大物家具を取り除いたら,きっとあなたの部屋の広さに驚くはずだ.

少しでも広い部屋で快適に生活したくないですか?

NHK受信料を払わなくてもOK

テレビを持っていなければNHK受信料を支払わなくて済む.

なぜならNHKに「受信機器0台」で登録してもらえるからだ.

ご存知のとおりNHKの受信料は割と高い.

テレビを持っていないだけでNHK受信料を節約することができるのだ.

あなたも集金のときに「あ,うちテレビ無いんで」と言いたくないですか?

テレビを持っていなければ,当たり前のように言えるのでオススメだ.

テレビを捨てるコツ

「テレビを持たないメリットや理由はわかったよ.だけどやっぱり寂しくないの?」

そんな疑問をお持ちのあなたに朗報.

今の時代,インターネットさえあれば簡単にテレビを捨てることができる.

テレビの代わりとなる配信サービスを利用すれば問題ない.

「え,それじゃ結局映像見てるよね,テレビと変わらないんじゃないの?」

いや,そんなことはない.

配信サービスは有料なのがほとんどだ.

そしてあなたが「観たい」と思える番組や映画をたくさん観ることができる.

つまり,あなたの判断でお金を払って能動的に観ることができるのだ.

また,スマホ一つで見ることができるから,テレビを置く場所などが必要にならない.

テレビを持つより配信サービスを利用するほうがメリットが大きいのだ.

オススメ1: 日本最大級の動画配信<U-NEXT>

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスだ.

映画,ドラマ,アニメなど200,000本を配信しているから,きっとあなたに刺さる作品も見つかるはず.

月額1990円で映画,ドラマ,アニメなど200,000本が見放題だから,テレビがなくても「見たい番組がない」となることはない.

むしろテレビより楽しい時間を過ごすことができるかもしれない.

オススメ2: radiko

テレビを捨ててラジオを始めてみるのもいいだろう.

オススメはこのradikoというアプリ.
あなたもすでにご存知かもしれない.

あなたの住んでいるエリアで放送されているラジオ番組を無料で聴き放題なのだ.

また,ラジコプレミアムに登録すれば日本全国のラジオを楽しむことができる.

もしあなたがラジオをこれまで聞いたことがなければ,ぜひ聞いてみてほしい.

「え,こんなにラジオって楽しいの」とテレビにはない新しい楽しさを発見できるはずだ.



まとめ:テレビは人生泥棒

今日はテレビは泥棒だよ,という話をした.

まとめるとテレビはあなたの人生から知らぬ間に時間.お金,場所,知能,健康を奪っている.

もしあなたの人生を変えてより幸せな人生を選びたければ,テレビは捨てよう.

テレビはあると楽しいかもしれないが,決してあなたの人生を幸せにしてくれる魔法の道具ではないのだ.

以上,最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメント