MEC光は遅すぎ?実は速くてお得なインターネット回線

MEChikari
スポンサーリンク

MEC光を契約しようか悩んでるんだけど遅くない?

光回線って色々な種類があって選ぶのめんどくさいじゃないですか.とりあえずインターネットできればいいのに,キャンペーンとか割引期間とか,そういった条件の多い契約っていまいちじゃないですか,だって面倒だもん.

申し込んだ時は「ラッキー,◯万円のキャッシュバックだ」とか思っても,突然の解約に違約金を払って結局損をするってよくある話だと思うんですよね.

僕はそういった「入るのは簡単だけどなかなか出れない」みたいな契約が嫌いだから「シンプル,安い,速い」という条件で光回線をいろいろ探してみた.そしたらMEC光を見つけて「これいいかも」と思って導入してみた.

その結果,期待通り「シンプル,安い,速い」の光回線を実現できたので,今日はそのレビューをしたい.

MEC光ってレビュー記事があまりないじゃないですか.なので,MEC光を検討している人の参考にしてもらえたら嬉しい.

MEC光のメリット

・安価な料金設定
・速くて安定している
・最低利用期間なし,解約事務手数料0円

MEC光のデメリット

・超高速というわけではない
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引越しを機にMEC光を導入

僕はもともと某B社の光回線を使用していて,転職を機に引越すことになったので,引っ越し先でもその契約を引き継ぐつもりでいたんですけど,それはできなかった.

僕 「あのー,引越し先の〇〇県でも使いたいんですけど,契約そのままでいけますか?」

某B社のお姉さん 「ええっと,管轄が西日本から東日本へ移るので,一旦解約していただく必要がありますね〜」

僕 「えっ?それって違約金かかるやつですか?」

某B社のお姉さん 「そうでーす,かかるやつですね」

僕 「えっ?それって僕が払うんですか?」

某B社のお姉さん 「そうでーす,払っていただく必要がありますね〜(ニッコリ)」

というわけで,ぜんぜん腑に落ちないまま高い違約金を払って引越すことになった.

そんな痛い思いをしたので

「次は違約金のかからない光回線が良いな」

と思って見つけたのがこのMEC光.いつ解約しても違約金なしで,価格設定も安価なので「おお,これこれ,こういうわかりやすいのがいいんだよ」と申し込んだ.

スポンサーリンク

MEC光工事は2週間後

僕が引っ越したのは6月ごろ,引越しのピークは終わっているはずなんだけど,それでも工事には2週間程度かかった.

MEC光に申し込んだとき引越しの月は工事はないかも?と思っていたので,あらかじめスマホのギガ数を目一杯に増やしておいた.これが功を奏して生活には支障が出ない程度にインターネットをエンジョイできた.だけどやっぱり残りのギガ数を気にしながらインターネットを使う生活はストレスになる.

無制限にインターネットを使いたいですよね.

スポンサーリンク

無事にMEC光開通,やっぱりMEC光は遅い?

無事に工事を終え開通.速度は想像より速かった.

2020/08/10 18時ごろのスピードテストの結果.

20200810_MEC-hikari-speed01

2020/08/10 21時ごろのスピードテストの結果

20200810_MEC-hikari-speed02

これだけスピードが出ていればYoutubeだってAmazonプライム・ビデオだってサクサク余裕で見放題.

ちなみにこれらのテストはgoogle スピードテストを利用した.

よく「MEC光は遅い」と噂されてるらしいですけど,ぜんぜん速いですよ.

スポンサーリンク

MEC光のメリット

MEC光のメリット

・安価な料金設定
・速くて安定している
・最低利用期間なし,解約事務手数料0円

安価な料金設定

MEC光は安い.

MEC光の基本料金

excite MEC光 戸建タイプ: 4,500円+税
excite MEC光 マンションタイプ: 3,500円+税

MEC光は契約年数にかかわらず,ずっと定額で使うことができるので,

「あれ,今月からインターネット代上がった?そういえば割引期間終わったんだっけ..」

と,忘れた頃にやってくる割引終了による値上げにガッカリすることがない.

また,気になる初期費用(税別)は下記の通り.

接続サービス開通手続き費用 3,000円
光回線開通費用 1,000〜2,000円
新設または移転工事費用 2,000〜18,000円
合計 6,000〜23,000円

初期費用は最大で23,000円+税となっているので他の光コラボと同レベル.

申し込みにあたりキャンペーンやキャッシュバックといったサービスはない.そういうのはだいたい条件がつくからめんどくさい.MEC光はそういうめんどくさいことが嫌いな人にオススメ.

速くて安定している

MEC光は速くて安定している.

日によってコロコロと速度が変わったりそういう不安定なところが全くない.テレワークだと不安定な通信速度は仕事に支障がでるけどMEC光は全く問題ない.

最低利用期間なし,解約事務手数料0円

MEC光はいつ解約してもいい.なぜなら最低利用期間がなくて,さらに解約事務手数料が0円だから.

もしあなたが光コラボの業者を選びに迷っていたら,とりあえずMEC光に入っておいてより条件のいい業者が見つかれば事業者変更により他社へ移る,といったことも可能.

スポンサーリンク

MEC光のデメリット

MEC光は超高速というわけではないから「私はGbpsクラスの速度が欲しい!」という人には向いてない.

個人的には普段使いならMEC光の速度が出ていれば問題ない.とはいえ,これは主観によると思うので,一度試してみてほしい,解約手数料0円なので.

スポンサーリンク

MEC光とOCN光との比較

もっともシェアの大きいと言われているOCN光と比べるとMEC光はこんなにお得.

戸建てタイプ:13,400円/2年
マンションタイプ:27,800円/2年

契約条件の比較.

MEC光 OCN光
契約期間 なし 24ヶ月
解約違約金 なし なし
11,000円(2年自動更新型割引の場合)

MEC光の違約金なしの条件はとても嬉しい

OCN光でも2年自動更新型割引(2年縛り)の条件を外せば解約違約金なしにできますけど,毎月の利用料金が割高になる.

次に料金体系の比較.

MEC光 OCN光
契約事務手数料 1,000円 3,000円
光回線開通費用 3,000円 0円
新設または移転工事費用 最大18,000円 最大18,000円
月額使用料金 戸建て:4,500円
マンション:3,500円
戸建て:5,100円*
マンション:3,600円*

* 2年自動更新型割引適用後

工事費用などはほぼ同じ.毎月の基本料の違いが最も大きい.

グラフにするとこんな感じ.

戸建てタイプの比較

OCNVSMEC_01

マンションタイプの比較

OCNVSMEC_02

OCN光は2年自動更新型割引の金額を適用した.

インターネットは毎月の固定費なので,数百円の差でも長い目でみれば大きな金額になる.固定費はできるだけ安くおさえたいですよね.

スポンサーリンク

他にも光電話と光テレビなどのオプションを用意

MEC光の契約とあわせて光電話や光テレビにも加入できる.

BB.exicite光電話:500円/月〜
BB.exicite光テレビ:750円/月

さらにBB.exicite光リモートサポート(500円/月)に入っておけばパソコンの設定で困ったときに助けてくれるので安心.

BBexcite_remotesupport

出典:BB.excite

スポンサーリンク

MEC光の利用に必要なもの

MEC光はDS-Lite方式のIPoE(IPv4 over IPv6)サービスに対応したルーターが必要になる.

そのため,MEC光専用ルータを100円/月でレンタルするか,もしくは自分で準備しなければいけない.

MEC光に対応しているDS-Lite方式のルーターはBB.exciteのHPから確認できる.

created by Rinker
Aterm
¥7,300 (2022/07/03 06:08:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バッファロー
¥57,800 (2022/07/03 06:08:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイ・オー・データ
¥9,460 (2022/07/03 06:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

補足: Pv6 IPoEとは

MEC光が従来のexcite光と大きく違うのはインターネットへの接続方法.MEC光ではPv6 IPoEを採用しているため従来のPPPoEに比べて速くなっている.

出典: BB.excite

要するにネットワーク上でのボトルネックを解消して速度を向上したらしい.

スポンサーリンク

MEC光はこんな人にオススメ

MEC光がオススメな人は

・「シンプル,安い,速い」光回線を探している
・好きなときに違約金なしで解約したい
・いつ引越すかわからない

MEC光はめんどくさい契約の縛りがなくて,そこそこ速くて,そこそこ安くて快適.いつでも解約できるので,とりあえずMEC光,いかがでしょうか.

スポンサーリンク

通信速度を上げるためのmacOSの設定方法

ここでmacユーザーに向けて通信速度を上げるための方法を紹介したい.Windowsユーザーの方にはゴメンなさい.

macOSでIPv6の設定をしておかないと通信速度が途端に遅くなったりする.

「あれ,やっぱりMEC光遅いじゃん,うそつき」と残念な思いをしてほしくないので,ちゃんと設定してもらえると嬉しい.

macOSでのIPv6の設定方法

1: システム環境設定を開く

IPv6_01

まず左上のリンゴマークをクリックして「システム環境設定」を開く.

2: ネットワークを開く
IPv6_02

一覧の中からネットワークアイコンを開く.

3: Wi-Fiの詳細を開く
IPv6_03

接続しているWi-Fiを選択し右下にある「詳細」を開く.

4: リンクローカルのみに設定する
IPv6_04

TCP/IPタブを選択してIPv6の設定をクリック,リンクローカルのみを選択,そしてOKをクリック.

これでIPv6の設定は完了.

以上,最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました