知らないと損するミニマリストの思考【ミニマリストの本質は「コト」のミニマイズ】

minimalist

ミニマリストのようにシンプルに暮らしたくありませんか?

特に1Kや1Rの部屋に住んでいると,ちょっとモノが増えるだけで部屋を狭く感じるはずだ.

快適に暮らすために必要なモノ以外は持ちたくない.

今日は「ミニマリストのようなシンプルな一人暮らしをしたいな」と考えている人に読んで頂けたら幸いだ.

モノの整理を始める前に知っておきたいミニマリストの考え方とは?



ミニマリストの本質は「コト」のミニマイズ

ミニマリストに憧れてとにかく「モノ」を減らそうと思っていませんか?

もしそうだったら,捨てる前にこの記事を読んで欲しい.

なぜなら,ミニマリストの本質は「コト」のミニマイズだからだ.

「は?どういうこと?」と思うはず.

大丈夫,ちゃんと説明をしていく.

なぜミニマリストの本質では「モノ」を捨てるより「コト」を捨てるのか

ミニマリストの方のブログを読んでいると,持ち物の点数にこだわる人は多い.

「こんなに少ないモノだけで生活してるぜ,どや,すごいやろ」といった具合だ.

たしかに凄いなと思う.でもいいなとは思わない.

理由は,不便そうだから.

そういう人は「持ち物の数」という数字に囚われていると思う.

世の中にはたくさんの種類のミニマリストがいる.

その中には快適に暮らすミニマリストも存在する.

快適に暮らすミニマリストは「モノ」よりも「コト」の断捨離にこだわる.

その理由を3つ紹介する.

1: 「コト」を捨てると「モノ」も捨てられる

質問です.

「あたなた今日,iPhoneを新しいモデルに買い替えました.古いiPhoneはどうしますか?」

きっと多くの人は下取りに出すか処分するだろう.

理由は,もう使わないから.

つまり,古いiPhoneを使うことをやめると,そのiPhoneは不要になる.つまりモノを捨てることができる.

こうやって「コト」を断捨離すると「モノ」も断捨離することができる.

モノを減らすときは下の2つを自分に質問し,もしどちらもイエスであれば思い切って捨てよう.

・次に使うタイミングは1年以内にこない
・手放したあと必要になったら購入やレンタルができる

2: 必要な「コト」だけに集中するとお金と時間の節約になる

どんなことでもそれをするときには「お金」と「時間」のコストがかかる.

つまり「コト」を減らせば減らすほどコストを減らせる.時間とお金を節約できるのだ.

限りある時間とお金を自分の好きなことに使いたくないですか?

もしイエスだったら必要なコトだけに集中していくべきだ.

3: 「モノ」を減らしすぎると「コト」が増える

何も考えず「モノ」を捨ててしまうと「コト」が増える.

今の時代は便利なモノで溢れている.モノの数にこだわってそういった便利なモノまで捨ててしまうと,かえって生活が不便になる.

つまり,やらなければいけないコトが増える.

生活はやらなければいけないコトとやりたいコトで成り立っている.

「やらなければならないコト」は極力少なくして「やりたいコト」をたくさんできるようしていきたい.

だから「モノ」を捨てるまえに「コト」の断捨離をして,必要なコトに使うモノは捨てずに取っておきたい.

【ミニマリストの本質の実例】テレビを観ることを止めた生活

僕は一人暮らしをして8年くらいたつけれど,1度もテレビを持ったことがない.

つまりテレビを観るコトをやめている.あっても観ないけど.

テレビを観るコトをやめるといいことが沢山ある.

・テレビを買う,買い換える必要がない → お金の節約
・テレビを置く方法,場所を考える必要がない → 時間とお金の節約
・テレビを観る時間を好きなことに使える → 時間の節約

つまり時間とお金をたくさん節約できる.メリットが多いと思いませんか?

ミニマリストを目指すとき,まずテレビを観るコトは必要かどうか?を自分に問いかけてみて欲しい.

外に目をむければテレビ以外にもっと楽しいことが世の中には溢れている.

テレビを持たない暮らしのススメはこちらで紹介しているのでぜひ読んでほしい.



最後に|ミニマリストの本質【コトのミニマイズ】は人生を180度変える

今日紹介した「本質はコトのミニマイズ」というミニマリストの考え方は人生を大きく変える.

今の自分にとって必要なコトは何か考える.そうすれば頭の中と部屋の中の整理ができるはずだ.

毎日当たり前のようにしているコトに「本当に必要なコトだっけ?」と問いかけて欲しい.

そうやってコトの断捨離をしていくことで人生は大きく変わるはずだ.

コメント

タイトルとURLをコピーしました